スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初恋の人から手紙が届きました。

ふぶき(わたしは初恋の人からこう呼ばれていました。いや、マジで!)、元気?
今でも玉の輿に乗る夢を追いかけていますか?「私は勝ち組になる」って毎日言っていたふぶきをなつかしく思います。

ふぶきが「もっと私に興味を持ってくれる人と付き合う」と言い捨てて別れたあの日から、もう11年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、手紙を書いたのには特に理由はないんだ。ただ部屋の掃除をしていたらふぶきからの昔の手紙が出てきたから、なつかしくなって。びっくりさせたかな。

あのころの付き合いを思い返してみると、かなり自分だけが空回りしていたなぁと思います。ふぶきのほうがだいたいいつも余裕があって、電話できなかったり会えなかったりすると、なんだかんだとおれのほうが不機嫌になっていたなぁと。「好きな人ができたら言ってね」と言うふぶきの余裕が、やけに自分には痛かったものです。というか別れるのを推奨されていたような…。

あ、そういえばふぶきからしてみれば、おれは初恋の相手なのかな?付き合った当初はやけにふぶきが不安げだったのをよく覚えています。「手はつないだほうがいいの?」「週に何回会えばいいの?」って、正直うるさい(笑)

付き合い始めのころは、勢い余って、ふぶきが「いつか結婚してもいいけど」とか言っていましたね。言い方は素直ではなかったけれど、その気持ちは嬉しく思ったものです。後先考えずにそういうことが言えてしまうところもふぶきらしいですね。

全体的に言えば、おれはふぶきと付き合えてよかったと思っています。だいぶ自由人なふぶきに疲れたところはあったけど、おかげでかなり精神力が鍛えられました。

いろいろ書いたけど、おれはふぶきが大好きでした。これからもふぶきらしさを大切に、そろそろサインペンでアイライン描くのはやめて(笑)、新しい誰かと幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 貸していたスラムダンク全巻、売ったって本当ですか?



ここを見て
スポンサーサイト

この世は東急ハンズなのじゃ、と。

ここ【坊主めくり】の
「2009.02.28 Saturday メメント・山盛り」の
記事がメッチャ面白かった。

仏教の死生観を東急ハンズに見立てて解説しちゃってるお坊様です。
ステキすぎる!!
一読されるとよろしいかと。


感動して思わず一昨日も更新したのにあげちゃった。
よかったんですもの!!

ビーフジャーキー 

こんにちは(o^-^o)
今日はビーフジャーキーについてお話しようと思います。

わたしはおつまみ系の食べ物が大好きです。
なかでもビーフジャーキーは大好物です。
お肉のうまみがぎゅっと凝縮されている気がします。
おいしいですね~www
そんなビーフジャーキーが好きな私がオススメする商品を紹介させてください。

まずはお手ごろ価格なこちら「石垣食品」のビーフジャーキーです。

石垣食品

桜材でスモークしてあるそうです。そういわれればスモークしてある気がします。
味はすこししょっぱめかもしれません。肉は薄めな感じです。噛み切りやすいです。
飲み物がほしくなりますね。ご購入の際はお忘れなく飲み物も!

次は王道の「TenguBrand」です。

TENGU

言わずと知れた名品ですね。外したくないときはコレです!
でもちょっと高いですね~。値段の分おいしいですが、
なんというか冒険してなくてちょっと遊びがない感じもしますね。
噛み応えがあって肉厚なしっかりした商品です。
けっこうお腹もふくれます。


さいごは「なとり」です。
はじめにこちら
なとり2
お値段が手ごろでかつおいしいです。
わたしはチープな味もスキなのでおいしくいただいてます。
王道ばかりではつまらないですからね!

次はこちら
なとり1
上に紹介したものよりちょっと高いです。
でも500円ちょっとくらいなので手が出しやすいですね。
そしておいしいですよw上のものとTenguの間くらいな肉の厚さです。
ちょうどいい感じです。
しょっぱすぎず、いい感じの味です。

「なとり」も安心して買えるブランドですね。
今のところはずした事はないはず!
本当は「買っておとく食べてなっとく」みたいなキャッチフレーズが
書いてあるパッケージの商品(\498)が一番すきなのですが
画像が見つかりませんでした。
今度買ったらアップします。

そんな感じですw
みなさんもおいしいビーフジャーキー情報教えてくださいね!!
それでは!

☆ニコマス☆《春香》アイドルマスター 春閣下、覚醒。 『覇道』

ニコマス
こんにちは、今日ははじめに謝っておきます。
えー、ニコニコ動画のなかのそのまたマニアな領域の話です。
興味のない方はスルーしてください。
でも、どうしても書きたくて書かせていただきます。
わたしがどういうものに感動するのか興味をもたれたら
読んでみるのも一興ではあります。
これからもこのネタでたまにレビュー書きます。
タイトルにニコマスって入れます。
興味のない方はUターンしてくださいませ。
よろしくでございます。



さて、今日のニコマスはこちら
アイドルマスター 春閣下、覚醒。 『覇道』
30分ありますのでお時間のあるときにご覧ください



いかがでしたか?予備知識があまりなくても楽しめるものだと思います。
この動画で見ていただきたいのはまずPVです。
わかむらPの描く春閣下の美しさ、はかなさ、跪きたくなる神々しさ、すばらしいです。
どの瞬間を切り出しても春閣下が愛しく思えます。
紙芝居パートを見た後にPVを見ると
「春閣下」の表情の裏に隠された「春香」としてのおもいが感じられて愛しくなってしまうんですね。
紙芝居パートの中盤では「春香」の気持ちを思うと「プロデューサー」が歯がゆくなってしまいます。
春香がかわいそうでしかたありません。


春香から生まれた「春閣下」というキャラクターを描いたこの作品。
ノベマス、PV系MADの現時点での頂点ではないでしょうか。
そう言わせていただいても過言ではありませんよ!!
「春閣下」「黒春香」「白春香」春香のキャラクターの多面性の切なさが伝わってくる
すばらしい作品です。

ニコマスを愛するわたしのオススメ作品でした。

もっと書きたいけどとりあえずあげます。
また編集します。
ツッコミがあったらどうぞよろしくおねがいします。
02 | 2009/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

イト

Author:イト
ゆきこです

[壁]/・x・)・x・)ノチャオ♪

Twitter:yukiko_mofu
FBページ:ゆきこのレビュー日記

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
ブクログ
私の本棚 読み終わった本・映画・CDなど
DREAM CLUB
ホネホネ・クロック
ほねー
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。